技術パートナー

絶対的な自信をもとに
技術ソリューションを行います。
放送技術に関する技術提携も是非、
4HTVにお任せ下さい。 

 

 

技術パートナー

絶対的な自信をもとに
技術ソリューションを行います。
放送技術に関する技術提携も是非、
4HTVにお任せ下さい。 

「テレビ局の心臓部」とも言われる
送出マスターに関する
お悩みはありませんか?

送出マスターは、放送信号をテレビ局から電波に乗せる送信所やネット局に送る場所。その重要性から「テレビ局の心臓部」とも呼ばれています。そのため、マスター設備には巨額の初期投資が必要。さらにマスター設備の更新目安は15年と言われており、テレビ局の経営を圧迫しています。

4HTVは従来の設備費用に比べて
50%以上のコスト削減に成功。
しかも総務省のお墨付き。 

世界を見渡せばこんなに放送送出機器が高いのは日本だけ。安くて高性能な海外製の放送送出機材を使用すれば、低コストで新規参入&マスター設備の更新 が可能です。 実際に見積もりを依頼したところ、大幅なコスト削減に成功しています。

 この設計は2019年にBS放送への新規参入に関する
「BS放送等に係る衛星放送基幹放送の業務の認定申請」にて、申請を受理。
さらに総務省の絶対審査基準をクリア。
この放送システム設計には全く問題はないということです。

ご不明な点やご質問は、弊社HPの「お問い合わせ」よりご連絡下さい。